ラーメン 太郎
山形県酒田市宮野浦2-3-34
電話:不明
営業時間:10:00~15:00 定休日:火曜日


ラーメン愛は、いまだ衰えてないつもりですが、以前に比べると年々食数が減ってきています。時間もなく積極的な情報収集も出来ていない現状です。約半年ぶりに庄内遠征の時間がとれました。あれこれ情報を探ってみると、酒田市に魅惑的な店を発見。自分の好みに合いそうなラーメンです。庄内までは途中高速道路も整備され以前に比べると大分時間も短縮しました。本日の目的地は宮之浦。最上川河口の近くです。東北公益文科大学を通過し、更に真っ直ぐすすむと宮之浦地区に入ります。少々分かりづらいのでナビのセットは必須です。随分早い時間に着いてしまいましたが大丈夫です。こちらは午前10時から営業しています。店はコンパクトでL型のカウンターに6~7人くらいの規模。メニューは基本「中華そば」一本勝負ですが、麺の種類はなんと3種類もあります。自分が注文した「太麺」の他に、「中太麺」と「細麺」があります。値段は全て驚きの『500円』。大盛は100円増し。チャーシュー麺は600円と言う設定。もう頭が下がりますね。さて、完成しました。太郎の名入りの丼で登場です。極太縮れ麺のびらびら感はケンちゃんラーメンを彷彿させます。食べた感じも、やはりケンちゃんのような印象です。太麺にスープも負けてなく、さりげなく添えてある脂身は、液体化する一歩手前でスープにコクをプラスしています。麺量はいくらの設定なんでしょうかね。食べた感じは300g前後でしょうか。食べ終える頃には満足感でいっぱいです。最高のコスパの一杯でした。ご馳走さまでした。(2018/10)




戻る

Copyright (C) ゴジラの隠れ家 All Rights Reserved