舎鈴 有楽町新東京ビル店
所在地:東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル B1F
電話:03-6551-2606
営業時間:平日11:00~23:00、土日祝〜16:30 定休日:不定休


出張ランチです。もう暑くて外に出るのも嫌でしたが、直ぐ近くのビル地下に舎鈴さんがあるようです。やはり地下は正解でした。クーラーが効いているのでとても快適です。なんとか12時前に到着。まだ人出はまばらでしたが、さすが人気店、食べ終えて店を出たら行列が出来てました。店頭にサンプルがありました。とても新鮮に感じ見入ってしまいました。入り口直ぐに券売機があります。過去に食べたことの無いメニューから「坦々つけ麺」の食券を購入。麺量は普通(300グラム)を選択。スタッフの案内で奥のカウンター席へ。客席はテーブル席が多いところを見るとオフィス街なのでグループの客が多いからなのでしょう。食券番号が近づき、坦々つけ麺が運ばれました。300グラムの麺量は、丼にたっぷりのボリュームです。見た目で満足感を感じます。そしてつけ汁の表面には真っ赤なラー油が浮かび、食欲をそそります。まずは、本家六厘舎の譲りの麺を一口。麺の太さ、色、香りの良さ、申し分ありません。冷たく引き締められた麺を、熱々のつけ汁へ浸します。そして一口。うまい。もう何も言うことの無い美味しさです。濃厚な豚骨魚介スープにゴマの香りやラー油の香ばしさがプラスされ、これは病み付きになる味です。スープに隠れて肉片なども入っています。ちょっと多いかなと感じた麺も、薬味の香りなども楽しみながらペロッと平らげてしまいました。締めはスープ割りです。スープは、ボットに入り、手の届く範囲にセットされています。適度な濃さに割って頂けばもう満腹です。お腹に余裕があれば、白飯なんかも締めに合うメニューです。夏の暑い日に、ピリ辛メニューもいいですよ。ご馳走さまでした。




 
Copyright (C) ゴジラの隠れ家 All Rights Reserved